カールツァイス 交換レンズ Biogon T*2.8/28 ZM(SV) 【快適家電デジタルライフ】-カメラ用交換レンズ


Carl Zeiss カールツァイス 交換レンズ ビオゴン Biogon T* 2.8/28 ZM ( 28mm F2.8 )

ビオゴン T* 2,8/28 ZMは、開放絞りでもクローズフォーカス域 でも歪みのないきりりとしたディテールを実現します。このレンズの光学的構造はフレアを最低限に抑え、逆光が強い条件でも画像の品質を左右されることのない撮影を可能にします。このレンズはツァイス イコンに内蔵のレンジファインダーに取り付けられる最も広角のレンズであり、オプションの25/28-のレンジファインダーとの使用も可能です。ビオゴン T* 2,8/28 ZMは撮影旅行だけではなく、屋内やグループ撮影などスペースが限られ、広角の歪みを最小限に抑える必要がある撮影にもぴったりのレンズです。


スムーズで精確な焦点調整
マニュアルでレンズの焦点を合わせるという行為は、あなたの指先でイメージの結果をコントロールすることを意味します。人間工学に基づいた設計によって違いがあらわれます。カールツァイス社の人間工学に基づいた使いやすいフィンガーレスト付フォーカスリングは、素早く精確なフォーカシングに最適です。変化はすぐにファインダーに反映されます。遊びが無く滑らかな高精度フォーカス機構によって焦点面の直感的な操作をサポートします。

理想的な絞り羽根
写真家は画像を通じて観覧者を導きます。浅い焦点深度はデザイン要素としてよく使われます。故意に背景をぼかして観る人の注意を主題に惹きつけます。ZMレンズでは10枚羽根の絞りを採用。ほとんど円形の開口部によって画像の焦点外のエリアに調和的な効果(ぼけ味)をもたらします。

実質ディストーションのない光学系
ドラマティックなパースペクティブと非凡なアングル - ZEISSのレンズは新しい造形手段を実現します。ひずみがあると、モチーフを画面の中央から逸らせてしまう直線に配慮しつつ、なんとか直線を戻さなければならず、構成の妨げになります。そんな困った影響は、考えつくされた光学構成によって、どんな焦点距離でも適切に補正されます。

頑丈な設計
全てのZMレンズのマウントおよびコントロール部品は金属製で、数十年間の厳しい使用に耐え得るよう設計されています。高い職人気質に支えられた全金属製マウント、グリップの良い金属製フォーカスリングと絞りリング、レンズ先端の強靭なバヨネットとフィルターねじがすばらしい撮影体験を実現します。

優れた画質
カールツァイスT*レンズシリーズは、性能、信頼性、またもちろん画質に対して最高の基準を誇ります。簡単に言うならばあらゆる点で優れているということです。例えばブリリアントな画像に対しては非常に高度なフレアコントロールが期待できます。また形状を再現する場合には、実質上幾何学的歪みがないことが 正確さを保証します。特に製品や建造物の撮影に有用です。


商品仕様
焦点距離 28 mm
絞り値 f/2.8 - f/22
撮影距離 0.5 m - ∞
レンズ構成 (枚/群) 8/6
画角 (対角/水平/垂直) 75°/65°/46°
最近接撮影範囲 37 x 55 cm
フィルター径 M 46 x 0.75
サイズ (キャップも含む) φ53 mm、長さ 62 mm
質量 230 g

広告