Nikon/ニコン AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED 大口径広角レンズ-カメラ用交換レンズ



★ Nikon/ニコン AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED 大口径広角レンズ (AFS24F1.8GED)

特徴・機能 どんな商品?
発売日:2015年9月17日
広角でも開放F値1.8ならではの自然なボケ味が楽しめる、小型・軽量の大口径広角レンズ
ナノクリスタルコート、EDレンズ、非球面レンズを採用しており、ゴーストや色収差を抑えた高い光学性能を発揮します。
また、最新の光学設計で画像周辺部までシャープに解像。広がりのある風景撮影など、気軽に広角撮影が楽しめます。
さらに、焦点距離24mm(※)をカバーするNIKKORレンズの中では最短撮影距離が短く0.23mを実現。被写体により近づくクローズアップ撮影が可能です。明るい開放F値と短い最短撮影距離を活かして、広角レンズでもボケ味の効いた写真表現を楽しめます。
※DXフォーマット一眼レフカメラ装着時には、35mm判換算で焦点距離36mmのレンズの画角に相当。

【主な特長】
■焦点距離24mm、開放F値1.8の明るい大口径広角レンズ
■機動力の高い小型・軽量なレンズボディー
■単焦点レンズならではの高い光学性能



【仕様】
●型式 ニコンFマウントCPU内蔵Gタイプ、AF-Sレンズ
●焦点距離 24mm
●最大口径比 1:1.8
●レンズ構成 9群12枚(EDレンズ2枚、非球面レンズ2枚、ナノクリスタルコートあり)
●画角
 84°(35mm判一眼レフカメラ、FXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
 61°(DXフォーマットのデジタル一眼レフカメラ)
●撮影距離情報 カメラへの撮影距離情報を出力可能
●ピント合わせ RF(リアフォーカス)方式、超音波モーターによるオートフォーカス、マニュアルフォーカス可能
●撮影距離目盛 ∞~0.23m
●短撮影距離 0.23m
●最大撮影倍率 0.20倍
●絞り羽根枚数 7枚(円形絞り)
●絞り方式 自動絞り
●最大絞り f/1.8
●最小絞り f/16
●測光方式 開放測光
●アタッチメントサイズ(フィルターサイズ) 72mm(P=0.75mm)
●マウントアダプターFT1適否 AF駆動可
●寸法 約77.5mm(最大径)×83.0mm(レンズマウント基準面からレンズ先端まで)
●質量 約355g
 ※仕様、外観の一部を、改善のため予告なく変更することがあります。



広告